グラブルがなんもわからない初心者のためのささやかなサイト

グラブル 初心者向け

【超初心者向け】 四象降臨の歩き方

投稿日:2020年11月7日 更新日:

どうも、ししくらです。

数ヶ月に一度開催される古戦場に合わせて、四象降臨というイベントも開催されます。

初心者でも問題なく参加できるどころか、戦力を伸ばすために有用な武器を多く揃えられるので、積極的に挑みましょう。救援中心でも割と進められます。

多分四象進めてマグナも自発して、というのは序盤~初心者あたりの騎空士さんには結構きついと思うので、マグナアニマ節約のためにもちょっとマグナをお休みしておくのはありだと思います。

イベント期間でも…せめて島ハードはやったほうがいいすね…!



四象降臨の進め方

TOPページの右上に遊び方とありますが、二行で説明がつきます。

  • 敵を倒した際にもらえるポイント(四象の輝き)を溜めてアイテムに交換
  • 各属性ごとの敵撃破数(討伐章)に応じたアイテムがもらえる

というだけのイベントです。

難しく考えず、とりあえず敵を倒せば良いです。
強いて言うのであれば弱い敵をたくさん倒すと強い敵がでてきてポイントいっぱいもらえるよ、ってくらいですかね。

ランクに応じてバフがかかるので、属性ごとの編成がちょっと形になってきた程度の戦力でも割と戦えます。

強い方の敵はすぐ救援だして倒してもらいましょう。
序盤は特に他力本願が大事です。

四象降臨の目標

初心者はまず武器を狙うべきでしょう。
ランクのあまり高くないうちは、なにはなくとも戦力を伸ばすことで挑戦できるクエストを増やすことが肝要です。

優先的に取得したい武器

30000ポイントの武器群と50000ポイントの武器群は、可能であれば全て狙いたいところです。

勝手に四象マグナ、四象通常、四象マグナ進境とわけてみました。
(それぞれマグナ攻刃武器、通常攻刃武器、マグナ攻刃+マグナ進境武器となっているため)

四象マグナ
四象通常
四象マグナ進境

最低でも、特に有用な火の銃「夏ノ陽炎」は確保できるようにしましょう。
性能が優れているので、長く使えます。

もう少し細かい優先順位をつけるとすると

「四象マグナ」(「夏ノ陽炎」>「春ノ柔風」>「秋ノ落葉」「冬ノ霜柱」)>「四象通常」>「四象マグナ進境」

といった感じになるでしょうか。
単体でも強い効果が出る武器を優先し、上限解放が簡単なものを優先するべきだと個人的には思います。

武器の上限解放アイテムの確保

交換で入手できる四象降臨の武器は、入手時点で3凸となっています。

ただし、4凸には四象降臨でしか入手できないアイテムが必要となるため、きちんと強化するためには並行してそれらも集める必要があります。

30000ポイント交換の武器の上限解放に必要
50000ポイント交換の武器の上限解放に必要

そのため、武器を交換したらセットでこれらのトレジャーを確保するように意識しておいたほうが良いでしょう。

四象マグナ進境の優先順位を下げた要因はここにあります。
こいつらの上限解放に必要なアイテムである「霊宝」を集めることができるマルチバトルへの参加条件が、ランク120以上となっているからです。
(交換で5つ入手可能ですが、上限解放に8つ必要)

3凸でも序盤は十二分に強いのですが、それだとマグナSSR武器3凸と同程度の性能となりますので、(マグナ武器を集めるのが面倒で代わりに組み込みたいという人以外は)別の武器を優先するべきだと考えました。

黄龍・黒麒麟のマルチ

4属性だけでなく、闇と光の強化もできるのも四象降臨のよいところです。

四象のページから直接いけない別口のクエストになっていますが、四象開催中に黄龍と黒麒麟のマルチには積極的に参加するべきです。
(自発はランク80、救援はランク50からなので、ランクが足りていない人は気にしないでください。)

これらのクエストは自発に四象降臨でしか手に入らないトレジャーを使用するため、開催期間に自発する人が圧倒的に多く、それ以外の期間ではかなり救援に入り辛くなります。

ですので、Twitter救援からどんどんお邪魔してトレジャーを集めるようにしましょう。適当にトレハンでもうっておけば、あとは強い人が倒してくれるので大体大丈夫です。

武器は札束5つと交換可能で、札束は5枚と交換可能です。
つまり札を25枚集めることができれば武器1本と交換できます。

武器交換に札束が必要、札束には札が必要

光と闇、それぞれ武器は3種類ずつあるので、それぞれの属性分
(入手:5 + 4凸上限解放:5 + 5凸上限解放:10)× 3種 = 60札束
ずつ入手できれば完璧となります。

ただ、黄龍と黒麒麟の救援にはBP5が必要となり、おそらく序盤ではソウルシードが全然足りないはずです。さらに一回の救援で1~2枚程度しか札を貰えないので、全て揃えるのは不可能だと思います。

ですので、せめて以下の武器2つと交換くらいを目指すくらいがちょうどよいかなぁ、といったところです

どちらの武器も攻撃力と防御力どちらも高めることができるため、重宝します。
次点としては闇は麒麟弓、光は黄龍槍ですかね。

ランク4,50くらいであれば上限解放目指すよりも各属性2本ずつ取得が良いと思います。

まあ最初はそんなに武器あっても鍛えられないので、一本ずつ目標でいんじゃないでしょうか。しばらくしたらまた開催しますし。

逆に言うと次の開催までは結構手に入れるのが難しくなってしまう武器なので、黄龍・黒麒麟武器も頑張れるだけ頑張るべきでしょう。

印符と霊宝もできる限り集めたい(優先度低)

印符の使い道はこんな感じで

  • 四象マグナと四象通常の4凸上限解放
  • 黄竜と黒麒麟の自発トレジャー入手

霊宝の使い道はこんな感じです

  • 黄竜、黒麒麟武器の5凸上限解放
  • 四象マグナ進境の4凸上限解放

1開催での入手数が限られているので、他見出しに載せた武器を全て交換できた!って人はこいつらにも着手できると最高ですね。

まあ優先度低って書いたとおりで、どうしてもってほどではないですが。
最悪四象マグナと四象通常の凸分である印符2枚ずつが確保できれば問題ないです。

あとはやはりヒヒイロノカネ…

初心者向けと謳ってこれを書くかどうかは迷ったのですが、ゲーム内最高レベルのレアアイテムであるヒヒイロノカネ、それと交換することができるトレジャーを入手できることが、四象降臨の大きなポイントです。

ルリアがオススメしてくれているやつ

今後の目標となってくる「十天衆」の加入に必要となるため、1つくらいは確保しておくと後々欲しくて発作が起きたとしても安心です。

初回はクロム鋼10個でヒヒイロノカネと交換できるので、50000ポイントでひとつということになります。

取り逃がした分は、レートは高くなってしまいますが次回開催に持ち越されるので、損をすることはないようになっています。

やることが…やることが多い…!

となってしまいそうな内容になってしまいましたが、目標をさらりとまとめるとこんな感じですね

  • 四象マグナ(4属性) + 印符(各属性1枚)
  • 四象通常(4属性) + 印符(各属性1枚)
  • 四象マグナ進境(4属性)
  • クロム鋼(10個)
  • 霊宝(できるだけ)
  • 印符(できるだけ)
  • 救援:黄龍・黒麒麟(札束5個ずつ目標)

ちなみに印符は討伐章150枚の報酬にも1枚あるので、それを確保できればポイント交換は各1枚ずつで足りるようになります。
150は多く感じますが、毎日コツコツやっていけば初心者でも割となんとかなる数値なので、救援に頼りつつチャレンジしてみてください。

目標を設定し、必要となるポイントを計算、時間あたりにどれだけポイントを確保できるから逆算すればできるかどうかがわかってきます。
無理のない範囲で討伐と交換を目指しましょう。

追記(5/7日目の所感)

開催1週間のうち、5日走った時点で感じたことを書きます。

進捗

まず武器の交換はこんな感じです。
もう一本交換できるポイントはあるのですが、上限解放トレジャーとの兼ね合いもあるので保留にしています。

その他のトレジャーはこんな感じ

印符は討伐章150枚交換の様子をみて考えています。
札はあんまりきちんと走れていないので、時間がそれなりに取れそうな5日目の今日集めきりたい所存です。

正直なところ、毎日デイリーミッションとして全属性5体ずつ倒し、他のことしている時間にフルオートで倒していただけなのですが、思っていたよりも進めることができました。

今の感じですと、最終日までに

  • 朱雀の討伐章150枚で印符入手
  • 四象通常できるだけ交換
  • 凸分の印符を調整して交換
  • 黄竜黒麒麟武器1本ずつ交換

が現実的な範囲かな、と思います。

30分後 追記の追記

救援にちょくちょく入っていたら30分くらいで交換できました。
戦力に関係なくランク50になれば可能なので、やはり武器交換は済ませておきましょう。この感じですと光と闇で武器2本ずつを目標にするとよいかもしれないです。

強い人が倒してくれるとはいえ、トレハン・グラビティ・全体への救援くらいはやったほうが自発者のためになるので、そうした動きはするようにしましょう。

それと、参加人数上限ギリギリの人が集まっているクエストで、HPがたくさん残っている場合は倒せない可能性もあるので、大して戦力になれないうちは控えたほうが良いかもしれませんね。

このように、ワンパンできる強いメンタルが騎空士には必要なときもあります

黒麒麟のほうがスムーズに倒されるイメージ

1時間半後 追記の追記の追記

かなりの勢いでソウルシードが減っていくので恐怖を覚えましたが、なんとか黄龍と黒麒麟の武器2本ずつを確保できました。

少なくともソウルシード200くらいは消えたのかな?比較できるように数を控えておけばよかったですね。。多分最初400ちょいあったのが200ちょいくらいになった、はずです。
履歴で数えてみたら48回救援に入っていたので、BP240消費でした。

マグナ以外にはそんなに救援で入りたいクエストも現状無いので、こういうときにドバっと使えるように普段は節制してとっておくのが良いですね。

ちなみに救援のときはパソコンでやったほうがいいです。楽なので。
こちらのページを別に開いてコピーして、グラブルのID救援に貼り付けて参戦しましょう。

https://eriri.net/gbs/v2/

最終結果

はじめての四象はこんな感じの結果になりました。
全属性150枚の討伐章集めも終わり上限解放用トレジャーも概ね揃ったので、随時4凸にしていこうと思います。

これだけでも結構大変だったのですが、欲をいえばヒヒイロを1つと十天衆トレジャーがほしかったのですが、間に合いませんでした。

次回までにこれらを鍛えて、他の欲しいトレジャーも入手できるようにしたいです。

こちらもおすすめ

最序盤の攻略指針はこちら



-グラブル, 初心者向け

関連記事

サイドストーリー解放 – 14章クリアあたり

14章クリアでサイドストーリー解放、闇のEX武器として有用な武器を入手可能です。が、黒麒麟と戦うことで入手できる麒麟剣があるので、そこまで切迫して必要な武器では有りません。

【超初心者向け】騎空団入団時のポイントと注意点

騎空団所属のメリットとおすすめの選び方を解説しています。また、入退団に関する情報や、自分で騎空団を立ち上げた際に必要になる騎空艇パーツに関しても紹介しています。メリットがとても多いので、是非どこかに所属しましょう。

【鬼滅の刃コラボ決定!】コラボイベントまでに超初心者は何をしておくべき?

鬼滅コラボからはじめる初心者の方向けにしっておくと良い情報をまとめました。キャラを仲間にするだけならそこまでやることもないのですが、スキンや武器を集めたり、万一の仕様変更に備えるためにも最低限の準備はしておきましょう。

島マグナの解放 – 44章~48章クリアあたり

44章クリアでマグナの解放です。メインストーリーの難易度もまだまだ高くないので、ここまではできる限り早く進めてきたいものです。サイドストーリーもどんどん解放されますが、メインを優先して攻略していきましょう。

【超初心者向け】倉庫の解放のすゝめ

石をつかった倉庫の解放方法と、倉庫に武器を移動する方法について解説しています。武器の整理は一気にやろうとすると結構な作業量になるので、早いうちから整理しておくことをオススメします。


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


プロフィール

ししくら


1年でランク230までいった暇人雰囲気騎空士。暇ついでに初心者向けのグラブル記事を書いています。推しはビカラちゃん

「グラブル何もわからん」って団をやってます。現在12名、興味ある方ご連絡ください!